Shop

  • クリックで画像を表示

曽我部恵一 『The Best Of Keiichi Sokabe -The Rose Years 2004-2019-』 (ROSE 242/ CD)

2,750円

注文数:
曽我部恵一  
『The Best Of Keiichi Sokabe -The Rose Years 2004-2019-』
 (ROSE 242/ CD)
¥2,500 + tax
2019年12月25日発売

こちらCDです。


*12/22より発送開始予定。
他の商品とご一緒にご注文頂いた場合、12/22以降に一緒に発送させて頂きます。ご了承ください。
*12/21.22 下北沢QUEの曽我部恵一ソロコンサート <それからlove  -東京編->で先行販売をいたします。

ARTIST
曽我部恵一

SONGS
1.キラキラ!
2.愛ってやつを
3.抱きしめられたい
4.汚染水 (2019 Stereo Mix)
5.街の冬
6.碧落 -へきらく-
7.コーヒーとアップルパイ
8.満員電車は走る (Single Version)
9.bluest blues
10.スウィング時代 (Another Version)
11.オーロラ
12.春の嵐
13.恋人たちのロック
14.シモーヌ
15.東京 2006 
16.おとなになんかならないで (Shimokitazawa Concert Live)
17.魔法のバスに乗って
18.LOVE-SICK
[曽我部恵一]
どうもです。
ROSE RECORDSを立ち上げてからの15年間を振り返るベスト盤を作りました。
選曲の段階で久しぶりに過去の作品を聴きました。作品ごとに色んなことを思い出しました。とくに、その頃のライブのことを思い出しました。ああ、あんな風にやってたなあ、と。
今も、そのような時の流れのひとつの地点に違いないのですが、まずは15年というひと区切りで作ってみました。
レコード、CD、配信、それぞれに選曲・マスタリングをしました。ジャケットは小田島くんが気合いを入れて描いてくれました。
ぜひ!
曽我部

*****************

曽我部恵一が自らマスタリング・解説を担った本作は、配信とCD、アナログ盤の3形態でリリースされ、それぞれに収録内容が異なります。厳選された名曲の数々は、何年も現場で歌い続けられているものが多くを占め、時を重ねても色あせない正に代表曲と呼ぶにふさわしい歌たち。さらに盟友・小田島等の筆によるアメコミ風ジャケットは鮮烈な印象を放ち、この作品が持つ特別感をさらに演出します。

弾き語り、ロック、パンク、ダンスミュージック、ラップまで、自主レーベルROSE RECORDSを設立してからの自由奔放かつ縦横無尽な表現。レーベル発足以来15年間の集大成となるBEST作品がここに完成しました!